不動産査定サイトのご利用をお考えのあなたはこんな希望や不安をお持ちでは?

  • 完全無料で不動産売却について相談できる不動産査定サイトを利用したい
  • 多くの不動産業者と提携している信頼の不動産査定サイトを利用したい
  • どんな不動産査定サイトがあるのだろうか?比較し利用を検討したい
  • 不動産査定サイトを利用すると営業の電話が鳴り止まないのでは?不安です…。

上記のような希望を叶え、不安を解消することを目的としたのが当サイトです。不動産査定サイトをご利用前に是非一度ご確認くださいませ。

不動産取引は一度の取引でかなり大きな金額が動きます。

生きている内に1度あるかないかの不動産売却の機会。

それだけ数少ない機会ですので…
最初から全て満足いく結果を得るのは至難の業です。

「何とか納得いく形で売却したい!」「失敗は絶対避けたい!」…その想いが空回りして、焦れば焦るほど、あなたにとって不利益な状況に陥る可能性が高くなってしまいます。

当サイトでは、「そんな事態を避けるため」そして、何よりあなたにとって「最高に満足いく不動産売却となるよう」願いを込めて、厳選した不動産一括査定サイトの情報を紹介しております。

数少ない絶好のチャンスをモノにするため、不動産売却で後悔しないため、是非当サイトの情報をお役立てくださいませ。

不動産売却を成功させるコツ

不動産会社の比較は必須!

不動産を売却する場合、査定価格を出すのは当然ですが、地元の不動産会社など、一社だけにお願いしても、相場に合っているかどうか分からないので不安があります。

そのため複数の不動産会社に一斉に査定してもらえる不動産一括査定サイトを利用すると、手間がかからず査定額を出すことが可能です。

時間を割いて不動産会社に赴き、見積もりをもらうときのような込み入った金額交渉も不要です。

不動産一括査定サイトでは、大手か中堅不動産会社を中心に依頼が届きます。

わずか数分だけ必要項目の入力をすれば完了です。

あとは複数の不動産会社から届く見積もりをじっくりと比較検討することができます。

ただし3~5社に絞ってお願いしないと、多くの情報が入ってきて混乱する可能性がありますので注意しましょう。

その中から良さそうな不動産会社と交渉して、詳細な査定をしていけば、迷わずに仲介業者を決めていけるでしょう。

あなたの不動産の価値は?相場を知っておかないと売る時に損をしてしまいます

不動産の売買は他の商品に比べ非常に大きな金額が動く商品です。

従ってパーセントが僅か0.1違うだけで数万円、数十万円の差異が生まれます。

特に不動産関係の商品を売却するときは市場相場を知っておく必要があります。

当然ですが、不動産業者はできるだけ物件を安く買取ります。

売主はよく錯覚しがちなのですが、不動産業者からの権利関係のお話や売却の手順の説明で金額にまで考えが追い付かないことがあります。

※忘れないでください。大事なのは不動産業者から提示された金額です。

提示された金額が相場より安くなってるかどうか、今の時代はある程度の情報であれば直接関係者に聞かなくてもインターネットを通じて調べることができます。

不動産の取引は事前調査を確実に行い、準備を整えてから臨むのが最善と言えるでしょう。

不動産一括査定サイトを賢く使おう!

日本には数々の不動産一括査定サイトがあります。

その中でもおすすめの不動産一括査定サイトを厳選しました!
きっと、あなたにピッタリの条件を提示してくれる不動産会社と巡り会えることでしょう!

ご紹介しておりますサイトは全て無料で一括査定が可能です!
是非安心してご利用くださいませ。

また、ご紹介しております査定サイト全てに査定依頼を出し、比較・検討することで、あなたの不動産売却が成功する確率はより高いものとなるはずです。

少しの手間で大きな金額の差が生まれることもありますので、この機会に是非ご活用くださいませ。

厳選!当サイトおすすめの不動産査定サイトランキング

  1. イエウール

    イエウール

    イエウールは、2014年にオープンした不動産売却一括査定サイトです。イエウールはオープン依頼、提携する不動産会社を急速に増やしており、その数は2015年9月の時点で1,300社を超えています。その中には大手の不動産会社は勿論、地域密着の不動産会社も多く含まれているので査定価格や会社の詳細を見ながら、自分に合った不動産会社を選択することができます。イエウールのサイトでは、査定の要素や売却の流れ、税金など、不動産売却に関する疑問についても分かりやすくまとめられています。

  2. イエイ

    イエイ

    イエイは、これまでの利用者実績が150万人を超える日本最大級の不動産一括査定サイトです。不動産を高く売却する、あるいは取引きが難しそうな不動産を売却するには登録している不動産会社の量と質が重要ですが、イエイでは厳選した国内1,000社以上の中から物件種別、地域にとらわれず一括査定を依頼できます。

    また、イエイの特徴として、イエローカード制度があります。不動産会社の中にはしつこい電話や勧誘で営業をかけてくるケースもありますが、イエイではイエローカード制度により、クレームの多い不動産会社の契約を解除しています。その結果、不動産会社の質も保たれ、イエイが日本最大級の不動産一括査定サイトである理由のひとつになっています。

  3. オウチーノ

    オウチーノ

    オウチーノは東証マザーズに上場している株式会社 オウチーノが運営している不動産一括査定サイトです。取り扱いは国内でも最大級を誇ります。新築から、中古、リフォーム、賃貸に至るまでさまざまな物件を取り扱っています。従来は複数の不動産屋さんにアクセスしなければ得られなかった情報がサイト内に条件を入力するだけで、希望の物件情報をゲットすることができます。オウチーノの利用シーンはさまざまです。たとえば「中古物件を買って、建築家にフルリノベーションを依頼したいとき」「より高く売りたい、買いたいとき」「土地探しからはじめてこだわりの住宅を建てたい」「現在の住居の査定をしたい」ときなどいろいろな活用法が考えられます。

まとめ

不動産一括査定サイトを利用することで、これから自分が売ろうとしている住宅や土地がどれくらいの金額で売ることができるかという概算を複数の業者に出してもらうことができます。

そこで提示される金額に納得がいった場合は、対応する業者と話を進めてそのまま取引に持って行くこともできます。

一方で利用については個人情報を入力する必要があり、不動産査定が終わった後は一斉に業者から連絡が来て対応に追われてしまう可能性も考えられます。

インターネットで不動産一括査定を利用すると、数分という短い時間の中で査定が進んでいくことになるので、利用してからすぐに業者の対応に追われてしまうようなこともありえるのです。

それを考えると時間に余裕がない場合は、あまりメリットを感じられないかもしれません。

しかし、その業者とのやり取りを煩わしいものであると、単純にデメリットとして捉えるのは少し違う気もします。

何故なら各業者によって提示してくれる金額に違いがあり、その差を比較することで「何十万円」…場合によっては「何百万円」も高く売却できるチャンスに巡りあう可能性もあるからです。

不動産業者と電話のやり取りするかしないかで、何十万円・何百万円も得る金額に違いが出ると期待できるのなら、そのやり取りもそれ程苦痛と感じないのではないでしょうか?

ちなみにこうした一括査定サービスを提供しているサイトの中には、利用することによってお得なキャンペーンを受けることができるようにしているところもあるので、積極的にキャンペーンを行っているサイトを利用されることをおすすめします。

また、不動産一括査定を利用して業者から連絡が来ても必ず売却しないといけないルールも無いので、自分が納得することができない金額を提示されたのであれば無理をしてまで売る必要性もありません。

繰り返しになってしまいますが…一度に動く金額がかなり高額です。
後悔しない取引にすることが何より大切であることを頭に入れ、様々な選択肢を模索しましょう。

参考サイト:不動産査定サイトNo1